Are You Ready

Grand Funk Railroadのライブ盤って昔からずっと聴きたかったんです。
しかし、聴きたい時に限って、中古でもなかなか見かけないんですよね。

けど、とうとうお茶の水ユニオンの特価品コーナーで発見!
c0166634_025724.jpg

やぁ・・・凄すぎでしょ、コレ・・・

メル・サッチャーのうねってうねってうねりまくるベース。
ドン・ブルワーのバシバシ決めまくるドラムス。
マーク・ファーナーの鋭角で入ってくるギターリフ・・・
もう、カッコ良すぎ!!!

音質は決して良いとは言えないけど、そこがまた味なんだよなぁ。
ストーンズのGimme Shelterのカヴァーなんかオリジナル超えちゃってる(!)気もするし。
いやぁ、すげぇライブ盤。
「雨の後楽園」が伝説になっているのも納得だよな。

もうオリジナル、聴けねぇや(笑)。
Commented by rollingwest at 2011-06-27 06:02
GFR初来日の雨の後楽園(1971年)、この頃は毎月ミュージックライフ誌を購入して興奮しながら食い入るように公演記事を読んでいたものです。1971~1972年がBS&T・シカゴ・EL&P・レッドツェッペリン・ピンクフロイド・CCRなどロック大物アーティストが続々と初来日し、柏崎の田舎からML誌を通じてLIVEってどんな世界なんだろうと憧れとワクワク記事を読んでいた多感なる15歳の頃でした。
Commented by ryo_1989 at 2011-06-27 23:04
ローリングウエストさん、こちらにもどうも!
「ミュージックライフ」!
ロッキンオン以前の最大大手洋楽雑誌ですね。
そっか、シカゴ・EL&P・フロイドとかかぁ・・・古き良き時代。
リアルタイムで経験したかった。どんなに頑張ってブート買っても、実際に生で演奏聴くのには敵いませんよね。
by ryo_1989 | 2011-06-25 00:30 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo