Cool Night

AORの名盤であるポール・デイヴィスのCool Nightを買った。
c0166634_120134.jpg

俺が好きなAORの作品っていうと、ドナルド・フェイゲンのThe Nightflyだったり、ボズ・スキャッグスのSilk Degreesだったりするわけだけど、このCool Nightも期待にそぐわず素晴らしい作品であった。

まず声が良い。見た目に合わない(笑)ような実に甘い声。やはりAORは声が命なのだな、と改めて実感。そして肝心のメロディーも素晴らしい。'65 Love Affairは80'sポップスのいいとこ取りしたような楽曲で、聴いていてワクワクしちゃうよね。ドゥーワップ・コーラスが非常に効果的なんだな。
You Came To Meなんかはちょっと古臭く感じるところもあるけどね(汗)。

AORまで、手を広げちゃうと、それこそ泥沼(笑)。小遣いの範囲で抑えなければ。


しかし、ユニオンも場所によって置いてある新品安レコが違って、なかなか面白いな。
Commented by ヨッシー at 2011-03-06 19:01 x
遅ればせながら...これは日本盤だとキレイな風景の写真で、自分が持ってる紙ジャケはデフジャケで、輸入盤のジャケ写の上にキレイなのが巻かれてます。ホントきれいな声で、嫁も好きな1枚のようです。
Commented by ryo_1989 at 2011-03-06 22:47
ヨッシーさん、どうもです!
日本盤と輸入盤だとジャケが違う!?
マジっすか・・・知らなかった。
この人、声がキレイなのもそうなんですが、すごい洗練されているんですよね。音が深いです。
確かに女性が好きかもしれない、このサウンド(笑)。
Commented by tomfus1972 at 2011-03-07 01:05
おお!PAUL DAVIS!!
切なくなっちゃいますよねえ!
ネッド・ドヒニーのHARD CANDYは聴きましたか?
Commented by ryo_1989 at 2011-03-07 01:09
tomfus1972さん、どうもです!
メロウですねぇ・・・沁みます。
やっぱAORの有名な盤は揃えておく必要があるかも。
そして、ネッド・ドヒニーは未聴なんです(汗)。
Commented by airplay0105 at 2011-03-11 12:13
当時はですね~日本版のみジャケ差し替えって
結構よくやってたですよ(笑)
さわやかなAORなのに輸入盤ジャケが上みたいな感じ
だったりすると、内容にマッチした写真やイラストに差し替えして
たりしてました。

ちなみに国内版のCOOL NIGHTはこんな感じでした...
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%B9/dp/B00005EG01/ref=sr_1_6?s=music&ie=UTF8&qid=1299813030&sr=1-6
Commented by ryo_1989 at 2011-03-11 13:23
airplayさん、どうもです!
へぇ・・・初めて知った(笑)。
AORってキレイなジャケが多いのは知っていましたが。
日本独自なんすかね???
そうなると、紙ジャケ化の際のデフジャケですよね♪
下の画像見せてもらいましたが、なんか駅売りのCD的な印象も受けますが、やはり美しいですね♪
by ryo_1989 | 2011-03-04 12:09 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo