栞(しおり)のテーマ

先週の金曜日に荻窪のブックオフで、旧規格ながら、サザンのクラシックタイトルを入手しました。
「ステレオ太陽族」、500円です!
c0166634_2311616.jpg

いやぁ、最近のアルバムも良いけど、80年代の作品は完成度が半端ない!
「Hello My Love」からポップなメロディーに、桑田さんのしゃがれ声が光る。
英語なんだか日本語なんだかわからないけど、キャッチーな名曲の連発にノックアウト。

このアルバムのシングルは全然売れなかったらしいけど、実に充実してるよね。
ジャケもなんだか良い感じ(?)じゃないですか。
最後の「栞(しおり)のテーマ」は有名だよね。流石は「バラードのサザン」。

ホントは旧規格盤でなくリマスター盤で揃えたいけど・・・高いんだ(笑)。
Commented by サイケ at 2010-12-22 08:07 x
お久しぶりです。
ちなみに、うちの娘の名前は「栞」ですが、彼女が生まれた当時はこの名前は人名漢字にありませんでした!よって戸籍上は「しおり」。でも本当は「栞」なのです。
Commented by ryo_1989 at 2010-12-23 23:24
サイケさん、どうも!
素敵な名前ですね!!!
もしや、サザンのこの曲から名づけられたのですか?
「栞」って漢字、上品で素晴らしい名前だと思います。
Commented by miyamoa at 2010-12-24 21:14
こんばんは~、そしてメリークリスマス!!

このアルバムはかなり当時の洋楽を意識しているのがわかりますよね!
「Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)」はバグルスの「ラジオ・スターの悲劇」だし「素顔で踊らせて」はビリー・ジョエルの「素顔のままで」を意識しての事と思われます。ちなみに「栞のテーマ」は1998年以降のCDはイントロが改善されて収録されてます。聴き比べるのも面白いかと思いますよ!!
Commented by ryo_1989 at 2010-12-25 00:56
ミヤモーさん、どうも!
確かに言われてみると、相当洋楽のエッセンスが。
まぁ、サザンは聴いていると、洋楽だ邦楽だ関係なく素晴らしいですよね。
旧規格を安く手に入れたら、比較してみますね♪
「栞のテーマ」、大好きなんですよね。サザンの80年代のヒット曲ってひたすらメロディーが良いんですよねぇ・・・。
by ryo_1989 | 2010-12-21 23:14 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo