Heart Of Gold

昨日は新宿へ。「ユニオン~タワレコ」の黄金コースですな。
で、ガッツリと買いこんできました。まぁ、貧乏学生なもんで安レコ中心なんですけどね。

タワーで展開している、「輸入盤の名作、1,000円キャンペーン」には随分とお世話になっています。
AC/DCも買った、ディランも買った、今回はニール・ヤングのHarvestです。
c0166634_21594837.jpg

いや、もともと国内盤の再発盤CDで所有していましたが、今回最新の輸入リマスター盤が1,000円だったので、買い換えることに。

しかし、「この盤が本当に好きだったか?」と問われたら、素直に「YES」と答える自信はありません。
ハッキリ言って、ニールの諸名作と比べても好きな作品の方ではないのです。
当然、駄作ではないわけですが。

どんなところ嫌かって、それは過剰なまでのオーケストラ(ストリングス)にあります。
作品全体がどこか仰々しいんですよね。
唯一、心から好きなのは、やっぱりHeart Of Gold。
ただ、この名曲と正反対なサウンドの他の曲とかがマッチしてないんですよね。

いや、「名盤」であることは認めます。ただ、他にもたくさん良いアルバムがあるよ・・・ってことですね。
by ryo_1989 | 2010-11-01 22:10 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo