Route 66

昨日は学校の帰りに中野へ行って来ました。
いつもの通り、レコミンツ~ユニオンのコースで(笑)。
結局、買ったのは3枚で、ストーンズ2枚(Don't Stopが未開封!)とラモーンズ。
今日記事にするのは、ストーンズのもう1枚の方、England's Newest Hit Makersの紙ジャケ。
言わずと知れたストーンズのUS1stです。1,180円でした!
c0166634_15504021.jpg

実は当方、廃盤になっているUK1stも所有しております。
ジャケに余計な文字が入っていないのと、Route 66から始まってMonaが聴けるUK盤の方がお気に入り。
c0166634_15523799.jpg

とはいえ、US盤はNot Fade Awayのジャングルビートといい、リマスター盤ですので音質は圧倒的に今回の紙ジャケの方が優れていたりします。

いっしょに買ったDon't Stopが結成40周年記念シングルというのも感慨深いです。
そこから更に6年も経っちゃったんだもんね・・・いつまでも転がり続けてほしいものです。
Commented by lee at 2010-10-26 20:54 x
僕もやっぱりルート66で始まるUK盤が好みですね。ジャケも含めて。まとめ買いなんてとても出来なかった昔(ryoさんくらいの時?)、US盤とUK盤どちらにしようか迷ったんですが、UK盤にしといて良かったです。今じゃ手に入りませんからね。他のアルバムはかなりUS盤UK盤両方紙ジャケで出てるのに。1stアルバムこそ紙で出してほしいものです。
Commented by どうぷ at 2010-10-27 00:23 x
こんばんは。

UK盤最初の2枚、完全にオミットされてますよね。
いまではすっかりコレクターズ・アイテム化してます。
ワタシもしょぼいCDで我慢してます^^
2枚目はモノとステレオが混在していて、それもまたマニア心を刺激しますね。
多分これからもCD化はされないと思うので、大事に聴いて下さい!
Commented by ryo_1989 at 2010-10-27 23:59
leeさん、どうも!

>僕もやっぱりルート66で始まるUK盤が好みですね。ジャケも含めて。

やはりこの意見多いみたいですね。
US盤の方が好き!・・・って方はあまり見かけないかも。
おっしゃるとおり、UK1stは紙ジャケで出したら売れるでしょうね!
AftermathとかはUK盤で復活しましたもんね。
何かしらの「権利の問題」なんでしょうかね。
ビートルズはUK盤が主流で出回っているのに!
Commented by ryo_1989 at 2010-10-28 00:01
どうぷさん、どうも!

>いまではすっかりコレクターズ・アイテム化してます。

僕は2,400円でした(笑)。今考えると、もうちょっと安く買えたかな。
2ndもUK盤が廃盤なんすよね。ミックス違いとか、「モノ」「ステレオ」となるとやはりストーンズをコレクションするのは奥が深いというか、マニアは大変ですよね(笑)。
by ryo_1989 | 2010-10-26 15:56 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo