The Boy With Perpetual Nervousness

少し前の話ですが、19日の日曜日は秋葉へ。
タワレコのポイントが1,000円分たまっていたので、使いに行きました。
買ったのはコレ!
c0166634_0103282.jpg

The Feeliesの1stアルバムです!ポイント使って1,300円でした。
フィーリーズと言えば、チャットモンチーの1stミニアルバムのジャケットの元ネタ。
NYのポストパンクシーンを代表するバンドです。
よく比較されるのがテレヴィジョンだったりしますね。

実際、聴いてみると、複雑に絡んだ二本のギターに乾いたドラムスの音が印象的。
ときよりテンポが速くなったり、かと思えばミディアムテンポになったり・・・。
なかなか面白いサウンドですが、キャッチーではありません。
僕はなかなか良いと思いましたが、ロック初心者は聴くべきではないかもしれませんね(笑)。
Commented by tomfus1972 at 2010-09-23 22:40
おお!Feelies!!
これ以降の2nd~4thまではヴェルヴェッツの3枚目みたいなシンプルなフォークロックで
地味ですがとても好きです。1stに比べるとなかなか見かけないかもしれませんが・・・
ところで・・・チャットモンチーの元ネタだったとは!おお、確かに!!
フィーリーズってそんな有名になってるの???ってそんなことはないか・・・・
Commented by ryo_1989 at 2010-09-23 23:10
tomfus1972さん、どうも!

>2nd~4thまではヴェルヴェッツの3枚目みたいなシンプルなフォークロック

マジですか!?俄然気になってきましたよ(笑)。
確かにヴェルヴェッツの要素はかなり入っていると思います。
ノイジーなギターも、キャッチーとは決して言えないメロディーも。

>チャットモンチーの元ネタだったとは!

ちなみにWeezerの1stもオマージュしているらしいですよ!
Commented by tomfus1972 at 2010-09-23 23:15
>Weezerの1stもオマージュ
ロックバンドのメンバーが4人横に並べばそこそこカッコつくはずなのに、
全く冴えないというジャケの系譜ですね(笑)他にもありそうですw
Commented by ryo_1989 at 2010-09-23 23:24
tomfus1972さん、またまたどうも!

>ロックバンドのメンバーが4人横に並べばそこそこカッコつくはずなのに、

確かに(笑)!
ブルーバックに4人立てば、そこそこカッコつくはずですよね。
おっしゃるとおり、他にもあったような・・・
by ryo_1989 | 2010-09-23 00:15 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo