Misery

昨日は友達とお泊まり会。
いやぁ、楽しかった!・・・ほとんど寝てないけど(笑)。

今日は友達と別れたあと、秋葉(・・・)へ。
CDを4枚程、購入してきました。まぁ、うち3枚は「500円CD、3枚で1,000円キャンペーン」ですけど。

さて、とりあえず聴き終えたのからぁ~。
マルーン5の新譜、Hands All Overです。
c0166634_22433173.jpg

リンキンの新譜が消化不良だったため、マルーン5はスッキリと行きたいところ。
聴いてみると、いつものサウンドでした。ホッと一安心しつつ、聴き進めると・・・

前作のポップ寄りなサウンドの続編といった感じですかね。
絶妙な位置にバラードが入ってたり、彼らの「飽きさせない!」といった意気込みが感じられます。
ドラムス&ベースの終始ダンサンブルな音は流石、といったところ。
メロディーも相変わらずポップです。

いやぁ、「いつもの音」って良いね!
でもこの路線で次もアルバム出しちゃうと、ちょっと飽きるぞ(笑)。
Commented by ぷーちゃん at 2010-09-19 17:37 x
相変わらず、いろんなジャンルのCD、漁ってますね。いやぁー素晴らしい。
Commented by ryo_1989 at 2010-09-20 03:14
ぷーちゃんさん、どうも!
ありがとうございます!一番の褒め言葉です(笑)。
もはや、生きていく糧ですね。
Commented by OASI-Z at 2010-09-23 22:40 x
こんばんは~

遅ればせながら、本日タワーで購入してまいりました。
MAROON5を知ったのは、前作から。その洗練されたポップ・ミュージックは、今の時代にとても新鮮に感じたものです。

今作も期待を裏切らない「ポップの王道」というべき、安心して聴ける作品ですね~。
Queenの「愛という名の欲望」も入っていて、思わずニヤリとしてしまいました。
Commented by ryo_1989 at 2010-09-23 23:08
OASI-Zさん、どうも!

>MAROON5を知ったのは、前作から。

マルーン5は2ndの方がよりポップ路線なんですよね。
1stはもっとブラック・ミュージック路線でした。
未聴でしたら、是非是非。
ダンサンブルで、なおかつクオリティが高過ぎです!
これからも頑張ってほしいバンドですよねぇ。

>Queenの「愛という名の欲望」

俺もニヤリとしちゃいましたよ(笑)。
by ryo_1989 | 2010-09-17 22:44 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo