Video Killed The Radio Star

先週のお茶の水遠征でゲットしたのが、バグルスのAge of Plastic。600(!)円。
c0166634_0274886.jpg

リマスター盤が何故か安価(笑)。
この時期のYESは好きですし、勿論ゲットです。

さてさて内容ですが、一曲目の表題曲からテクノ・ポップの名曲続き。
Clean, Cleanなんて隠れた名曲もあったりしますが、やはりVideo Killed The Radio Starでしょう。
邦題は「ラジオ・スターの悲劇」。有名ですね。
正に、この時代(70年代末~80年代初頭)を代表する一曲でしょう。

ユニオンでやっすいリマスター盤(プラケで全然OK)、買うの楽しいな♪
Commented by HIKKY at 2010-08-08 20:55 x
ryoさん、あいかわらず買い物上手ですね!
3年前にASIAのライブをCCレモンホールに見に行きましたが、
各メンバーが以前在籍していたバンドの曲も演奏してくれて、
「ラジオ・スターの悲劇」が、そのときのライブで一番盛り上がったのが印象深いです
(ジョン・ウェットンがメガホンでボーカルをとって、あのボコーダーの感じを醸し出してました)
Commented by takanori678 at 2010-08-08 22:39
どーもこんばんは678です。
入手できる機会があれば幻のセカンドアルバムといわれる「モダンレコーディングの冒険」もオススメです。

YESのドラマとか90125が好きなら是非。
Commented by ryo_1989 at 2010-08-09 01:30
HIKKYさん、どうも!
Asia行かれましたか!良いですね、俺も行きたい。
ジョン・ウェットンもなかなか粋なことをしますね。
「ラジオ・スターの悲劇」は洋楽ロックに詳しくない人でも聴いたことがあるはず。
正に「大名曲」ですよね。
良いなぁ、Asia(笑)。
Commented by ryo_1989 at 2010-08-09 01:31
678さん、どうも!
それは最近、やっとCD化されたブツですね。
shintanさんの所でレビューされてました。
たまにユニオンでも見かけますが、どうにも高くて、なかなか手が出ません。
YESの90125は大好きなので、気に入るかも!
by ryo_1989 | 2010-08-08 00:31 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo