New York Groove

入院前の今月頭に新宿ユニオンでエースのソロ(リマスター盤)が800円だった。
c0166634_214225.jpg

ご存じの通り、KISSは解散の危機を乗り越える為に、77年、4人同時にソロアルバムを発売。
前々から揃えたかったけど、意外と縁がなくて、ジーン盤しか持っていなかったのだ。
で、今回2番目にエース盤をゲットしたわけ。

うん、ジーンのよりもクオリティ高いよね。
Rip It Outからエース節全開。ギター弾きまくりってのが良いじゃないか!
ドラムスのアントン・フィグ(ピーターの影武者!)もタムを多用したポップなドラミング。
好きだなぁ、こういうの。

New York Grooveはエースのライブでは定番のようですね。
全曲パワーポップ(あえてジャンル分けすると)、キャッチーなロックナンバーで占められています。
やっぱ、そこらへんがエースらしいよなぁ。

残すはポール&ピーター!いつになることやら、とほほ(涙)。
Commented by judas at 2010-06-13 21:09 x
4人のソロの中では、ダントツに売れた筈(アメリカで)です。
私も大好きなアルバムです。
New York Grooveもシングルでかなりヒットしました。
Commented by ryo_1989 at 2010-06-15 20:23
judasさん、どうも!
意外ですね・・・ジーンかなと思ってました。
で、そのジーン盤よりも気に入ってます。
New York Groove、カッコいいですね!
by ryo_1989 | 2010-06-12 21:48 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo