If You Leave Me Now

やっとガッツリ聴けたのが、シカゴの10th。
c0166634_22331368.jpg

最初、通して聴いた時は11thの方が耳障りが良かったんだよね。
でも2周目になると、段々と10thも悪くないな・・・と。

ファンキーなYou Are On My Mind、そしてそれよりも更にファンキーなSkin Tight。
かと思えば、メロディアスで優しい曲調な名バラードのIf You Leave Me Now。
そしてパワーポップなTogether Againなどなど、絶妙な曲順。

てかね、捨て曲無いよ!

こんなん聴いちゃうと、他のシカゴも気になるぅ。
ジャケが「Chicago」ロゴで統一(一枚だけ違う:汗)されてるのもコレクター精神をくすぐります。

安いし、Amazonでまとめ買いかなぁ。
Commented by たどん at 2010-06-05 01:14 x
ピアノで何か1曲覚えるとしたら、なんてハナシになると僕の場合シカゴの「Saturday In The Park」(←彼らの最高傑作だと思います)かドミノスの「Layla」の後半、ということになります。

このシカゴのチョコレート盤はちょうど僕が洋楽聴きにハマり出した頃に流行っていたせいか割と強い思い入れがありますね。政治色の濃いブラス・ロック時代からのファンには色々とツッ込まれることの多い作品だったりしますが、当時の面影を残しつつ、洗練されたアレンジの曲とのバランスもしっかり取っているという点が素晴らしいと思います。

当時日本でも大ヒットした「愛ある別れ(If You Leave Me Now)」なんざ、今聴いてもとろけそうですよ。
Commented by ryo_1989 at 2010-06-05 22:33
たどんさん、どうも!
ピアノで一曲弾けると、めちゃくちゃカッコいいですね、確かに。
Laylaの後半パート、なかなか絶妙なセレクトですね(笑)。

>政治色の濃いブラス・ロック時代からのファン

逆に俺からすると、1stは少し取っつきにくい感じがしますね。
ちょっと政治色に引いちゃうところもあるし(汗)。
カッコいいんですけどね。

この盤はポップなChicagoもロックなChicagoも兼ね備えていて、聴きやすいです。
やっぱりテリー・キャスは凄いと思います。

If You Leave Me Nowは80'sの「アレ」よりも全然好きです。
Commented by airplay0105 at 2010-06-06 09:01
『16』あたりでデビットフォスター先生を
プロデューサーに迎えてからは
まるで「アメリカのオフコース」と
化してしまった感がありましたね。

昔からCHICAGOって日本でも絶大な人気があったんで
日本のファンに向けて
『QUESTIONS 67 AND 68』を日本語で歌った
シングル盤をリリースしてくれたりしました(笑)
Commented by ryo_1989 at 2010-06-11 21:33
airplayさん、返信遅れてスイマセン(汗)。
う~ん・・・しっかりAOR期を聴いたことがないのでなんとも言えませんが、80'sのバラードソングバンドとはかけ離れたサウンドになってますね。

日本ビイキなバンドってやっぱ好きになっちゃうんですよね(笑)。
Queen、Bon Jovi、Cheap Trick...
by ryo_1989 | 2010-06-04 22:42 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo