Hey Ho Wish You Well

先日買ったSladeのCD、もう一枚がコレ。
c0166634_20223925.jpg

1985年発表のRogues Galleryです。

先日のTill Deaf Do Us Partもなかなか良いアルバムだったけど、コレはソレを越えていた!

Hey Ho Wish You Well(Perfumeのedgeに似てる:笑)から、メロディーは勿論のこと、演奏まで聴き手のテンションが自然と上がる最上級のポップソングばかり!
Little SheilaやMyzsterious Mizster Jonesはシンセの使い方が抜群なんだよね。
ドラムスもThe 80'sってな音ではなく、70'sのタイトな音ってのも大きなポイント。

いやね、ハッキリ言って、「名盤」認定。
更に今まで聴いてきたSladeで言うと、「最高傑作」なんじゃないの!?

調子にのって、87年のYou Boyz Make Big Noizeまで注文しちゃったよ(笑)。

コレはSlade祭のフラグか!?
by ryo_1989 | 2010-05-08 20:31 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo