Hiway Man

先週の日曜日に、吉祥寺のユニオンでゲットしたブツ。
ブルー・チアーのオリジナル・ラストアルバム、Oh! Pleasant Hopeです。
c0166634_21201842.jpg

紙ジャケで1,250円。普通のCDショップではめったにないであろうCDですね。

ブルー・チアーと言えば、1stが一番有名でしょうか。
爆音のSummer Time BluesはWhoに負けず劣らず圧巻でした。
またサイケロック界を代表するバンドでもあります。

実はリリースされたオリジナルアルバムは全部で6枚。
僕も1枚目以降はまったくわからないのですが、この6thはなかなかの秀作でした。

ハッキリ言って、1stの爆発的なグルーヴはありません。
どちらかというと、レイドバックサウンドで、「聴かせる」感じです。

しかし、これがなかなか良いんですよ!
コレ!...といった曲はありませんが、9曲全てカッコいいのです。

どうやら、日本でCD化されたのはつい最近らしい・・・過小評価ってやつですか!?
1st以外、知らない方。1stが嫌いな方。どちらにも是非聴いて欲しいアルバムでした。
by ryo_1989 | 2010-04-23 21:26 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo