Landslide

Amazonで安かったからAC/DCのFlick Of The Switch(ディジパック)を1,000円で購入。
c0166634_209570.jpg

どうやら、このアルバム、評価がなかなか低いらしい。
まぁ、どうせそんな事言ってんのは糞評論家だけだろ!?...って思ってたら案の定だった。

いやぁ~、カッコいい。確かにテンポは遅めの曲が多くて、初期の作品群とは少し違うようにも感じるけど、その重たいグルーヴが逆に良いんだよね。
Rising PowerからNervous Shakedownは聴けば聴くほど味が出そう。

5曲目のLandslideはこのアルバムでも唯一と言っていい疾走感溢れる名曲。
アンガスはギターでザクザク刻む。

なんだなんだ、良いアルバムじゃないか。
結局アンガスがリフを刻んで、ボン(またはブライアン)が叫んでいればそれでOK。

やっぱりAC/DCは「カッコいい」。それ以上でもそれ以下でもないのだ。
Commented by どうぷ at 2010-04-15 23:48 x
こんばんは。

このアルバムは、彼ら初のセルフ・プロデュースですね。
サウンドの作りが若干マイルドなところが、地味な印象を与えてるかも?!
前2作がむちゃくちゃ派手な作りでしたからね(笑)

ところで彼らのリフについてですが、基本は
左チャンネルのマルコム・ヤング(アンガスの兄)が担当しています。
それを意識して聴くと、本当は誰が凄いのかが分かりますよ♪
Commented by ryo_1989 at 2010-04-16 22:03
どうぷさん、どうも!

>このアルバムは、彼ら初のセルフ・プロデュースですね。

そうなんですか!?
この作品はバンドとして機能している感じが良いですよね。

>左チャンネルのマルコム・ヤング(アンガスの兄)が担当しています。
それを意識して聴くと、本当は誰が凄いのかが分かりますよ♪

アンガスばかりではなく、マルコムにも要注目ですね!
最近、いろいろストレスが溜まることが多くて、AC/DCで解消しています!
by ryo_1989 | 2010-04-15 20:09 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo