Heavens Above

昨日は吉祥寺のユニオンに聴かなくなったCDを売って来ました。
ブート、オフィシャル、合わせて9枚で3,900円。なかなかの儲けでした。
で、その儲けで買ったのはThe Style Councilの3rdと4th。勿論リマスター盤。
3rdが600円で、4thが700円。合わせて1,300円(!)。
c0166634_2214053.jpg

Cafe BleuとOur Favorite Shopは結構気に入ってて、よく聴くアルバムでした。
しかし、The Cost Of LovingとConfessions Of A Pop Groupってあんまり語られないじゃないですか。どうなんだろう...と興味本意だけで聴いてみると、1st & 2ndには劣るけどなかなか良いじゃないですか!

そりゃMy Ever Changing MoodsやWalls Come Tumbling Downとかのキラーチューンは無いものの、タイトル曲The Cost Of loving、Heavens Aboveはキャッチーで普通に良い曲。
Confessions Of A Pop Groupこそパッとしないものの、クラシック音楽を全然聴かない俺が、「キレイな音だなぁ・・・」と思ってしまうくらい、ピアノの音が良いんですよね。
ウェラーのやりたい事をやっている感じがして、結構好印象でした。意外。

ここまで来ると、ライブ盤も欲しくなってしまう・・・病気なのは分かってるけど、最近この病に冒された脳が心地良くなってきたから許す(!?)。
Commented by HIKKY at 2010-04-05 22:17 x
ライブ盤って正規盤(Home & Abroad)のことですか?
そりゃもう、最高!買っちゃいましょう
Commented by どうぷ at 2010-04-05 23:57 x
こんばんは。

『Confessions Of A Pop Group』の「Story of Someone's Shoe」は、いろんな意味で勉強になりました(笑)

ライブはクオリティ高いので、おススメです!
Commented by MASA at 2010-04-06 23:31 x
私のブログでスタカンとジャムの記事書いてるんでヨロシコ!
ライヴはワタシもオススメします^^。
Commented by ryo_1989 at 2010-04-08 11:23
HIKKYさん、どうも!
やっぱ良いっすか。
中古で安かったら買っちゃおう!
Commented by ryo_1989 at 2010-04-08 11:24
どうぷさん、どうも!
Story of Someone's Shoeは、あんなタイプの曲がロックンロールのアルバムに入っているとは!?...って感じですよね。
面白いです。
Commented by ryo_1989 at 2010-04-08 11:24
MASAさん、どうも!
近日、遊びに行きます!
ライブ盤欲しい・・・
by ryo_1989 | 2010-04-05 21:54 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo