Factory Girl

先日、何となくAmazonをチェックしていると、驚愕のストーンズアイテムが。
今はいくらか知らんけど、1991年のライブアルバム、Flashpointが800円。
更に1995年のリメイクアルバム、Strippedが600円。
どちらも最新2009年リマスター盤(!)。
これは買わない手はないでしょう~。
ってことでポチッとクリックしちゃいました、輸入盤は二枚買うと10%オフだから、合計1,200円!
今日はその中から過小評価気味なFlashpointの記事を書こうかと。
c0166634_17241391.jpg

ご存じの通り、ストーンズはスティール・ホイールズ・ツアーで1990年に初来日を達成。
1973年には武道館でのライブが予定されていたものの、メンバーの犯罪歴で入国出来ず・・・といった経緯もあったから、ストーンズファンは狂喜乱舞したことでしょう。私、1歳の時でございます(笑)。

このライブ盤にはその日本ツアーからの音源がふんだんに使われていて、リマスター効果で更にテンションが上がります。選曲もマニアックなFactory GirlとかRuby Tuesdayが良い感じ。
Sad Sad SadやRock And A Hard Placeはこの時期しか聴けないので、コレもレアですな。

ファンの間では、「加工されたライブ盤」としてあまり評価されていない様子。
ですが、ブートを聴きなれた身としては、「演出されたライブ盤」ってのも悪くないと思います。
迫力が無いじゃないか?...って聴かれてもYESとは言わないし、むしろホントに聴いてて元気になります。

最後のHighwireとSex Driveも単純にボーナストラックとして聴けばOKでしょう。

ってなわけで1991オフィシャルライブ盤も悪くないよ・・・って話でした。
今だったら800円ちょっとでリマスター盤が買えちゃうんだよ!?
Commented by nowhere1967 at 2010-04-06 12:20
安いですね!!
輸入盤とはいえ、破格ですよ(笑)
既に持っている身としては手をだせませんが^^
『Flashpoint』はクラプトンがゲスト参加している曲があって、渋いギターを聴かせてくれてgoodですよね♪
Commented by ryo_1989 at 2010-04-08 11:22
nowhereさん、どうも!
いやぁ~、安かった、ビックリしました。
え、クラプトン参加してる曲があるんすか!?初めて知った・・・
このアルバム自体、キースのギターも良いんですよね。
Commented by nowhere1967 at 2010-04-08 12:08
「Little Red Rooster」でクラプトンがギターを弾いています^^
キースのギターも味わいがあっていいですよね!
Commented by ryo_1989 at 2010-04-09 01:22
nowhereさん、どうも!
そっかぁ、Little Red Roosterでしたか。
注目して聴いてみますね♪
キースのギターやっぱり、良いですな。
Commented by MCMLXV_65 at 2010-04-09 22:27 x
1990年のこの頃、ryoさんは1歳ですか…^^; 私はこの来日公演を初日に見に行き、狂喜乱舞したひとりでしたよ。このライブ盤はオープニングの高まり感もしっかりあって、ストーンズのライブ盤では好きな1枚です。私のブログでもこのFlashpointを当時のライブを振り返って取り上げてみましたので、お時間のある時にでもご覧ください。
Commented by Sway at 2010-04-10 08:04 x
初来日についての感想です。
時代が悪かった・・・と言うのが正直な感想です。
時はバブル絶頂期。
ストーンズ来日が社会現象になってました。
日本中が大騒ぎでした。
先輩氏が「ビートルズ来日時でもこんな大騒ぎではなかった。」と。
そしてブート全盛期。
来日時にはこのツアーのブートがもう出てました。
それから会場が東京ドーム・・・。
音が最悪で全然何を演奏してるのか判らないぐらいヒドイ音でした(ただ同時期に来日したポールの音はそんなに悪くなかったのですが・・・。)。
メンバーが見えない!!!
近くではストーンズを聞いたことがない様な連中が大騒ぎ。
テレビで放映されてやっとまともに演奏が聞けた気がしました。
ただしスタート・ミー・アップのイントロ直後に客席最前列にいたジャニーズのタレントがアップで映ってとても興ざめでした(笑)。
演奏内容ですが、ミックの声は衰えてはいなかった。
キースが一生懸命リードを弾いてますよね。
ロンは・・・。
ここまでにしときます(笑)
Commented by ryo_1989 at 2010-04-10 18:39
MCMLXV_65さん、どうも!

>私はこの来日公演を初日に見に行き、狂喜乱舞したひとりでしたよ。

なんと羨ましい・・・俺も行きたかったなぁ。
ミックの若い(って言っても50近く)時の声って大好きなんすよね。

>私のブログでもこのFlashpointを当時のライブを振り返って取り上げてみました

後ほど伺います♪
Commented by ryo_1989 at 2010-04-10 18:43
Swayさん、たびたびどうも!
ストーンズの初来日関連の話はもはや語り草ですよね。
ファンでもない、にわか芸能人が大量にいたとか、バブル全盛期・金持ちが何回も行って、それを自慢...等醜かったと思います。
俺は2003年に3回観てますが、純粋なストーンズファンですので、キースのギター、チャーリーのハイハット使いに感動しましたね。
ジョン・ライドンの話、面白いっすね。
パンクロッッカーってストーンズを叩いときながら実は大ファンだったらしいですね。ジョー・ストラマーしかり。

こんどの「メインストリート...」も楽しみです。
もうテイラー、ストーンズ復帰しちゃえよ!...と思っている人は大勢いるはず(笑)。
Commented by Sway at 2010-04-11 10:15 x
あとちょっとだけ・・・
同時期に来日していたジョン・ライドンが出演してた11PMで今野ユージ氏にストーンズの来日について感想をしつこく迫られて「まぁまぁおじさんたちのことほっといて・・・」と苦笑いしながら渋々コメントしてたのと、深夜特番で小林カツヤ氏に内田ユウヤ氏が「ストーンズが来日したのだからあなたは東京ドームの前で切腹すべきだ!」と言われてうろたえていたのが印象的でした(笑)。

またツアーをやるならそろそろもうひとりのギタリストを探してもらいたいです。
いよいよ発売される今回のデラックス・エディションの「メインストリート・・・」の最終仕上げはミックとミック・テイラーのふたりでやったそうですから。
Commented by Sway at 2010-04-17 09:09 x
Rolling Stones - Plundered My Soul
vocal, guitar and percussion : Mick Jagger
guitar : Keith Richards
drums : Charlie Watts
bass : Bill Wyman
guitar : Mick Taylor
sax : Bobby Keys
piano : Nicky Hopkins
background vocal : Lisa Fisher and Cindy Mizelle
producer : Jimmy Miller, Don Was and The Glimmer Twins
http://www.youtube.com/watch?v=eB5i38QzFIw

エンジョイ!
Commented by ryo_1989 at 2010-04-17 12:25
Swayさん、どうも!
新曲ですね!?
ありがとうです♪
by ryo_1989 | 2010-04-05 17:33 | 買ったCD | Comments(11)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo