Can't Stand Me Now

吉祥寺のロンロンが3月で閉まってしまうらしい。
特に思い入れはないが、寂しいなぁ。

で、ロンロンのディスク・インで閉店セールをやっていた。
ディスク・インといえば、ジョーディー(AC/DCのブライアン・ジョンソンがいたバンド)の2ndを600円で提供してくれたありがたいレコード屋。
そっか、無くなってしまうんだな・・・

せめてもの贐にとリバティーンズの2ndを半額で買った。
c0166634_0132584.jpg

リバティーンズは、最初アメリカでベストを買ってハマり、そのまま1stにもハマった。
ただ2ndは「ブックオフでありそうだな」とタカをくくっていたのだが、一向に見つからない。
仕方が無く今回、新品で買ったわけだ。

しかし・・・微妙(笑)。
Can't Stand Me Nowは最高にカッコいいと思うけど、進むにつれて徐々にテンションダウン。
最終的に聴いている途中で寝てしまう事態に(汗)。
なんだろう、メロディーがハッキリしないというか、勢いだけで作りました...ってな雰囲気がするんだよね。
稀にある「スルメアルバム」な気もしなくもないんだけど、やっぱ1stと比べちゃうんだよなぁ~。

ピート・ドハーティー率いるベイビー・シャンブルズの2ndは傑作だった。
ドラッグ漬けで再起不能かと思われていただけに嬉しかった。
カール・バラーのダーティー・プリティ・シングス(ややこしいな)はあまり好みではなかったけど、「リバティーンズ復活して欲しい!」と素直に思えたんだよね。
ピートとカールの才能が枯れてないことを願わずにはいられないよ。
by ryo_1989 | 2010-02-07 00:23 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo