Shhh/Peaceful

c0166634_1465812.jpg

Amazonで830円だったからという理由だけで「電化マイルス」の名盤、In A Silent Wayを購入。

早速聴いてますが、これはカッコいい!
いわゆる「グルーヴ」ってのが凄い。
Kind Of Blueしか聴いていなかったので、マイルスの新しい一面が見れました。
勿論ジャンルはJAZZなわけだけど、イージーリスニングとして聴くには最適(良い意味で)。
何か作業しながらとか、気持ち良いでしょう。
プログレな雰囲気も感じますね。

マイルスってオリジナルアルバムが死ぬほどあるから、やっぱりあの「お粗末紙ジャケ箱」は買うべきなのかな。ビッチェズ・ブリューとか気になってるんですよね。

ただ少し難解に感じる所はある。
前も書いたけど、本当にJAZZを理解するには時間がかかりそうだ。
Kind Of Blueでさえ心の底から「名盤だ!」とは言えないな。
やっぱ俺にはロックンロールなのかな?
Commented by Macarena-aa at 2010-02-06 02:57
ブログ見てみたら更新が沢山されていたのでびっくりしました(@ ゜ー゜@)
ようやくひと段落着いたんですね。 お疲れ様ですd【´∀`●】b

まぁ、マイルスはあくまで「奏者」ですし音楽やそのメロディ自体よりも彼の豊かな表現力とかを聴くべきなんじゃないんですかね~。
彼の演奏に惹かれてジャズだけじゃなく他の分野からも後続のミュージシャンが続いていったわけですし。
ジャズ・スタンダードのリスナーがCDじゃなくあえてレコードを好むのも演奏を一音一音楽しみたいからなんでしょうね。
ジャズの理論とかはかなり厄介で難解に見えますが、聴く側としては彼らの演奏や歌を聴いてると根本的なとこではそんなに変わんないんじゃないかなーって思います。
Commented by ryo_1989 at 2010-02-06 21:14
マカレイナさん、ありがとうございます!
はい、また再開しました♪

>マイルスはあくまで「奏者」

なるほど、興味深いご意見。
確かにアルバムごとにマイルスは別人のようにスタイルを変えますから、一「奏者」として考えるべきかもしれませんね。

>根本的なとこではそんなに変わんない

おお、そう言われると一層あの忌まわしい箱が欲しくなります(笑)。
Commented by tommy696y at 2010-02-08 00:32
熱いですよね このセッションのコンプリート三枚組も鼻血ものでした!
この辺のオンザコーナー ビッチィズブリューは堪んないすね 成孔曰くビッチィズブリューはジミヘンの解釈 オンザコーナーはスライらしいす笑
この時期のブートもかなり熱演が多くて素晴らしいです!!はまりますよ笑

ボックスも欲しいですよね 大学と部活なければって思うんですけど・・・怖い怖い笑リョウさんも大学入るとバイトしたくなると思いますけど意外と大学生生活も悪いものじゃないので、そっちも大事にした方が良いですよ!
Commented by ryo_1989 at 2010-02-08 23:05
tommyさん、どうも!

>コンプリート三枚組

そんな凄まじいブツがあるんですか・・・マイルス恐ろしい(笑)。

>オンザコーナー

聴いてないんですよ・・・噂ではヤバいらしいですね。
気になります・・・っつーかコレは聴いておくべきですね。

>大学生生活も悪いものじゃない

ほぉ、ますます期待しちゃいますね^^;
楽しみだなぁ。
by ryo_1989 | 2010-02-06 01:55 | 買ったCD | Comments(4)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo