Everything's A Circle

c0166634_119045.jpg

ユニオンでキャプテン・ビヨンドの2ndが670円だったから買ってみた。

家で早速聴いたけど・・・う~ん微妙(苦笑)。
いや、悪くはない...あの素晴らしい1stと比べなければ。
全体的にスペイシーな音像ではなくなって、アコギを多用したソフト・タッチの楽曲、ちょっとビートの効いた正にB級ブリティッシュハードな曲がほとんどを占めている。
心からカッコいい!と言えるのはEverything's A Circleかなぁ。
他も良くないわけではないけど、ダイナミズムを感じられた1stと比べるとスケールダウンした感は否めない。
ボビー・コールドウェルのドラムスも、スネアの音からグルーヴを感じることは正直出来ない。

ただ、「B級ブリティッシュ・ハード」のカテゴリーで考えると、十分聴ける。
1stが良過ぎたんだよ。
by ryo_1989 | 2010-02-05 01:27 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo