フレイム

やっぱり、ダメだ。息抜きは必要だ^^;
机と向かいっ放しだと精神衛生上、非常に悪い。
ということで新宿に行ってきました。「CD購買停止運動」はあっというまに撤廃(苦笑)。
まぁ、この1ヶ月、金を使ってなかったから結構な金額が貯まっていたこともあったし、お年玉(恐らく今年で最後なんだろうなぁ)も頂いたので、大散財しちゃいました。で、買い物を済ませて速攻帰宅。
まぁ、たまには良いでしょう!

で、勉強しながらBGM代わりにいろいろと聴いていました。
ブログネタのストックとして、聴いたモノから記事にします。

まずはJ-POP。
flumpoolのニュー・アルバムを買ってしまいました。
c0166634_22382674.jpg

いろいろと物議を醸した1stミニアルバムは気になってはいました。
しかしデビュー曲が外部ライターによるものだとか、マネージメントのされ方が酷い・・・などの点で何となく避けてきてたんですね。
ところが、CMで聴いた「フレイム」に一目惚れ。
「なんて良い曲なんだ・・・」
これはどーのこーの言ってる場合じゃない!聴かねば!
そう思って買いました。2,480円、80分収録となかなかのコストパフォーマンス。

聴いてみると、まぁ悪くは無いんだけど「フレイム」が圧倒的に良過ぎて、他の楽曲が霞むなぁ。
ただ「Calling」「星に願いを」「見つめていたい」の流れは素晴らしい。
ボーカル山村の声は透明感があって、最高だし、ギター阪井の作るメロディーはミスチルを感じますな。
某通販サイトでは「ミスチルの二番煎じ」だの「バンプのパクリ」だの言われてますが、「二番煎じの何が悪い!」と思ってしまいますね。

「フレイム」一曲の為に買っても良いと思いますよ。


Commented by jyubon at 2010-01-04 00:28
フレイム以外もいいですよ(笑)
私は何も考えずに車を運転してる時に、聞きたくなるアルバムです。
確かにミスチルテイストもあるけど、彼らの良さなのでいいのです。
でもアミューズ所属ってのがビックリしました。大物アーティスト多いもんね。
Commented by ryo_1989 at 2010-01-04 00:34
じゅぼんさん、どうも!
確かに「名曲」ではないけど「佳曲」の数は圧倒的に多いですよね。
「フレイム」以外も注目してみますね(笑)。
山村クンの声が素敵です。
アミューズって意外と大物多いですよね。
次回作に期待ですね♪
by ryo_1989 | 2010-01-03 22:46 | 買ったCD | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo