Live To Win

c0166634_0483071.jpg

塾へ行く前に吉祥寺のユニオンへ行くと、KISSのメインボーカリスト、ポール・スタンレーのLive To Winが740円だったので買ってみた。78年のソロ1stから28年(!)ぶりの2ndソロである。厳密に言うとソロ1stと言ってもいいかもしれない。

で、感想なんだけど・・・良くも悪くも普通のハードロック。しかもどっちかってーとBon Jovi系に行っちゃってるね。別にBon Joviが嫌いなわけではないんだけど、もうちょっと振り幅があっても良かったんじゃないかな。ただバラードナンバーはたった1曲。で収録時間も33(!)分。やはりこの男、単純なハードロッカーだ。そりゃKISSの全盛期の音が現代化したらこうなるわな。
逆にBon Joviもそうだけど最近のリンキンとかグリーン・デイが好きな人にはおススメ。
タイトル曲はカッコ良過ぎ!!!


そういえば、KISSの方の新作が出たみたい。あんまり話題になってないもんで、俺も未入手なんだけど聴いてみたいねぇ。
しかしこいつはメイクしてなくても誰か分かる顔してるな。
by ryo_1989 | 2009-11-06 01:00 | 買ったCD | Comments(0)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo