Snow Blind

いやはや英単語&熟語が覚えられないです(泣)。
「=長文が読めない」に繋がるわけで・・・圧倒的に勉強時間が足りないんです。
本当はブログなんか書いてる場合じゃないんだけど、コレはもはや息抜きを越えた習慣になってしまっているので、どうか温かく見守ってやってください。

さぁ、Amazonから届いたCD、第2段。サバスのVol.4のリマスター盤です。
c0166634_2253288.jpg

名盤として名高いサバスの4th。3回程聴きましたが、コレはカッコいい。
パープル、ZEPと共に「三大ハードロックバンド」としてサバスの名前が挙がりますが、一番へヴィなのは確実にサバスでしょうね。
トニー・アイオミの重~いリフに、ギーザー・バトラーの地を這うようなベース。ビル・ワードのドラムスこそ若干軽い印象はありますが、そこにオジーの悪魔的な声が響けばもう言う事ありませんね。
この4thもWheels Of Confusion、Tomorrow's Dream、Under The Sunと名曲揃い。
Snow Blindは中でもズバ抜けてカッコいい!

サバスはパープル、ZEPと比べて過小評価気味(?)ですが、今回のリイシューで僕の中でサバスは「凄いバンド」に成りました。
実は1stの紙と3rdのリマスターも買っているのですが(とほほ)、もうちょっと聴きこんで記事にしようかと。ただ今回のリマスターにはちょっと不満もあるんですが(苦笑)。

あ、iPodに入れて単語覚えながらね。あぁ、悲しき受験生。
Commented by tommy696y at 2009-10-22 23:31
単語ですか~ヤバいですね もう長文から分からない単語しらみ潰しにやる方が良い時期な、きもします 熟語は中々ムズいですね 高めの大学でも熟語だけの問題とだしてる所やって統計的にどうしても出来ない所を集中すると良いと思います 何だかんだ全部覚えられるものじゃないですからね だったら僕は古典とかのが怖かった気がします
サバスはでもやっぱりちゃんと評価されてますよ笑 ただ三大HR枠組みに入らないんですよね メタルの礎も確かに気づいたと思うんですけど やっぱり彼らはドゥームですよね あの時代にドゥームやってるなんて本当に先駆けであり、奇跡のバンドですね 確かにライブ音源聞いてるとオリジナルよりはHR狙ってますね笑
Commented by Macarena-aa at 2009-10-23 02:16
正直どの言語も単語さえわかって使えれば文法とか関係なしでも意思疎通ができるとマーティ・フリードマンが言ってました。
まぁようするに暗記物さえ覚えれば文章の要点抑えるだけで読める、聞けるんですよね。 あともう一踏ん張りですよ!

サバス聴くんですか~。 最近の記事のミュージシャンとは違ったタイプのミュージャンなのでちょっと意外に感じました。
80年代のヘヴィ・メタルのブームだけではなく、エアロスミス、ニール・ヤングと共に90年代以降のグランジみたいな音楽にも強い影響を与えたって良く言われるみたいですね。
「三大ハードロックバンド」と呼ばれるのも伊達じゃないんだなって思います。
Commented by ryo_1989 at 2009-10-24 23:45
tommyさん、どうも!
やはり英語は単語力なんですよね。単語さえ分かれば長文もある程度理解出来ますし、文法問題もしかり。
ヤバいです。まぁセンターまでに出来る限りのことはやるつもりですが。
古典も単語が大事ですが、アレはむしろ文法の理解力なんでしょうね。

サバスはドゥーム系の元祖ですね。
オジーの悪魔的なキャラクターはアル意味分かりやすい(笑)。
何気にアイオミのメタルなギターは革命的だと思います。
Commented by ryo_1989 at 2009-10-24 23:47
マカレイナさん、どうも!
マーティーが言うんだから間違いないでしょう(笑)。
センターまで出来る限り頑張ります。

「浅く広く」聴くのでサバスも大好きです。
ってか最近サバスしか聴いてないかも(苦笑)。
いわゆる「へヴィメタ」の元祖ですな。
スリップノット等の「現代へヴィメタ」を聴いていないので、何とも言えませんがカッコいいのは間違いないです。
重くて、ソレが素晴らしいのに気づいたのは大きいです。
Commented by ぷーちゃん at 2009-10-26 00:27 x
わたしのブログでも、25日の記事で、
ちょっぴりBlack Sabatthの事、触れてます。偶然ですね。
Commented by ryo_1989 at 2009-10-26 23:43
ぷーちゃんさん、こちらにもどうも!
遊びに行きました!サバスにブッぱまり中です。
by ryo_1989 | 2009-10-22 22:15 | 買ったCD | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo