Teacher Ray Who Teaches Me About My Life

c0166634_23133746.jpg
あ~彼女欲しい。マジで。
ってかさ、普段普通に生活してて「恋」とか「愛」とかって意外と存在しないものでもあるじゃん。いつも不思議に思うのが、邦楽洋楽共に「ラブ」ソングが大半を占めているじゃないですか。あれって何でなんだろう。
確かに「恋愛」とか「愛」って言うのは曲を作る際に一番書きやすいテーマだからなんだろうけど。「ヤリたい」「ぶっ飛ばしたい」なんてのはストーンズもイギー・ポップも歌ってるけど、そんなロックンロールなバンドでもやっぱり「恋愛」ソングが多くて(特にやっぱり邦楽かな)「会いたい」「キスしたい」「愛してる」ってかなりの確率で歌われてることなんだよね。生活していく上で「恋愛」するっていうのは大切なことだとは思うけど、「恋愛」だけで人生は構成されてないでしょ。むしろ「勉強」「仕事」で生活が回っている人が大半なはず。それに「恋愛」したくても出来ない奴も凄い人数いるはずだし。
それ考えるとキンクスってホント偉大だよな~。
Everybody's A StarだしSitting In The Middy Sunだもんな。
レイ先生、一生付いていきますよ!
Commented by 石ばし at 2009-08-11 00:37 x
僕も同じようなことを考えていた時期がありましたよー。
でもなんだかんだ言って「恋愛」って、憧れにしろ思い出にしろ最もポピュラーな共通体験なんじゃないかなと思います。「あ~彼女欲しい」も含めてね(笑)。それに仕事とか勉強って、抽象化して描くのが恋愛に比べると難しいんじゃないかと。あまり具体的なこと歌われても広く共感は得られなそうだし。そういう意味でもやっぱりキンクスは偉大です。僕もそう思いますよ。
Commented by テル at 2009-08-11 21:34 x
毎度、こんばんは。
確かに、ryoさんの意見、一理ありますよね。
まぁ、我々は生殖本能が根底にありますんで、表現され
るのかな、と感じます。もちろん、ディラン、ジョンをはじめ
文学性を表現する方も居ますけど。(スンマセン、キンクスは
ファーストのみ所有なもので判りません)

Commented by ryo_1989 at 2009-08-11 23:36
石ばしさん、どうも!
なるほどね、確かに「恋愛」って誰もが経験することですしね。
まぁ「古典」だの「不定詞」とかいう曲作られても困りますし(笑)。
キンクスは本当に偉大です。しかもキンクスの凄いところは「恋愛」をひねくれた観念から捉えて曲を作っている事。
レイ先生、あっぱれです。
Commented by ryo_1989 at 2009-08-11 23:38
テルさん、こんばんは!
ディランの歌詞は深いですよね。
Like a Rolling Stone一曲にしたって深すぎます。
でもそれがディランの良い所なんですけどね。
キンクスはRCA時代の6枚を聴いていただければ、キンクスの偉大さが分かると思いますよ。
あ、勿論日本盤を入手していただきたい。
ひねくれてますよ~(笑)。
Commented by ぷーちゃん at 2009-08-13 01:01 x
こんばんは。
もうパッと見ただけで分かるアルバムのひとつですね。
アルバム見てると和みます。(^ー^* )
Commented by ryo_1989 at 2009-08-13 22:37
ぷーちゃんさん、どうも。
ディランのこのアルバム、持ってません(恥)。
by ryo_1989 | 2009-08-10 23:29 | ひとりごと | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo