あれから・・・

c0166634_22152334.jpg
父親の浮気発覚から二週間近く経過しました。
心配してくださった方にご報告を。
とりあえず父とは普通に会話できるようになりました。
多少の気まずさはあるものの、テレビの事だとか、僕の勉強の進み具合の事はね。
父親からも謝罪の言葉がありましたし。
「俺は何があろうとお前の父親だ」・・・って言われました。
だから許すことに決めたのです。

ただ心配なのが妹。
僕の2つ下なのですが、「アレ」以来、父と会話をしていない様子なのです。
もちろん事情は完全に知っています。
やはり「男の子」である僕はすぐに元に戻れそうですが、一番多感な高3の「女の子」にはショックが大き過ぎたのかもしれません。
普通に何も無くても、これくらいの年齢の「女の子」は男親とあまりコミュニケーションを取らないじゃないですか。
だから心配です。
母が悩んでる様子も見ているだろうし、我が家が揺らいだ状況はヒシヒシと感じているはず。
家族が元通りになるにはもうちょっと時間がかかりそうです。
Commented by jyubon at 2009-05-29 18:38
あらら。妹さんの立ち直るのには時間を要しそうですが、ひとまず安心ですね。

お父さん、大人ですね。
私はよく高校生の頃、母親が浮気してるんじゃないか?と勘ぐってました。
でも結果は妄想にすぎなかったのですが…。
当時私は両親の伝書鳩でした。夫婦の会話を父親から母親へ、母親から父親へ。
弟が隣県まで卓球を習いに行っていたため、弟と母親、私と父親と言う時間が多く
私の両親はスレ違い状態でした。
そして伝書鳩じゅぼんが生まれました。なので冷めた高校生でした。
何が良くて何が悪いとかは自分の定規だと思いますが、
私みたいな経験は誰もしない方がいいと思います。
それに妹さんの心情を比べてはいけませんが、比べると、どっちもどっちだと思います。
時が解決してくれる。そんな時期には彼女の心が大人になってる。
トラウマにならないようにだけ祈ってます。
Commented by ryo_1989 at 2009-05-29 23:29
jyubonさん、どうも。
そうですね、jyubonさんのご家庭のような状況ではないですが、少しギクシャクしております。
妹もわりとカラッとしている奴なので、そこまでダメージはないでしょう。
結構「大人」な奴なのでね。
確かにあとは「時」が解決してくれることを心から望んでいます。
by ryo_1989 | 2009-05-28 22:24 | ひとりごと | Comments(2)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo