Eric Clapton 2009.2.27 @ 日本武道館

一昨日、クラプトンを観に行ってきたのだよ!
c0166634_2475777.jpg

朝から雨で、気分も萎えていたが、そこはいざ「クラプトンを観に行くぞ!」ってなるとかなり興奮。
まず電車で高田馬場まで行ってレコファン&ブックオフで漁盤。ジャーニーやらマッカートニーやらOCSやらを買って(後日紹介)、九段下へ。
だいぶ雨も納まっていたが、それでも寒い!おかげで若干風邪ひいちゃったじゃないか。
着いて、すぐにパンフを購入。2500円。まぁ中身も充実してて良かったんじゃないかな。
c0166634_2505354.jpg

c0166634_301734.jpg

ドミノスTシャツも欲しかったんだけど、予算の都合でやめた。武道館前にちょっと散財しすぎたな(笑)。なんかDVD&CDも特典付きで売ってたな。買っても良かったんだけどね。実はストラップも欲しかったのだが。
いざ席に着くと、意外と近くて驚く。もちろん真正面でないし、ウィリー・ウィークスの顔すら見えなかったが、あれで7000円(定価9000円)は十分満足。
2階の北東Pだったのだけど、スピーカーが目の前にあって、今まで行ったどのロックコンサートよりも音が良かった。
すなわちカッチョいいギターがしっかり聴けたわけだ。
始まる前のBGMはひたすら60~70年代のポピュラーロック。だってTax Manとかかかってたんだよ!
7時10分に開演。
セットリストはこれ!
01. Tell The Truth
02. Key To The Highway
03. Hoochie Coochie Man
04. I Shot The Sheriff
05. Isn't It A Pity
06. Why Does Love Got To Be So Sad?
07. Driftin' (EC Solo Blues)
08. Travelin' Alone
09. That's Alright
10. Motherless Child
11. Running On Faith
12. Motherless Children
13. Little Queen of Spades
14. Everything's Gonna Be Alright
15. Wonderful Tonight
16. Layla
17. Cocaine
Encore:
18. Crossroads

いやぁ、しかっしギター巧いよな・・・。改めて思ったんだけど、尋常じゃないよ。
声も全く衰えてないしさ。
Why Does Love Got To Be So Sad?はカッコよすぎて、鳥肌がたった。
ブルースの曲はちょっと聴いたことがない曲ばっかで(まともにフロム・ザ・クレイドル聴いてなかった)、新鮮だった。やっぱ、このオジイサン、真のブルースマンだよな。
ドラムのエイブも良かった。とにかく楽しそうに叩くのが印象的。ウィークスも、もはや職人芸。ひたすらグルーブを出す姿勢に好感が持てた。
ドイルさんもなかなか良い縁の下の力持ち的な役割を果たしていたし、クリス・ステイトンはすんげーR&Rしてた。良かったよ。うん。
そう、Wonderful Tonightの印象が大分良くなった。ハイハットをあれだけ効果的に使うと、曲の印象ってかなり変わるものなんだね。
曲の反応もかなり良かったな。余計な手拍子入れる奴もいなかったし。俺の3つ隣は中学生の女の子だったし、改めてファン層の厚さにビックリ。
帰りは早稲田で降りて牛丼食って、ポリスのブートとエアロを買って帰った。
トータルで素晴らしい一日だった。今年一番じゃないかな。雨さえ降ってなかえりゃもっと最高だったけど。
ありがとう、Eric Clapton!
また来てね~、観に行くよ~。
Commented by ともっち at 2009-03-01 04:45 x
土曜が日本公演の最終だったのかな??
とにかく楽しめたようで何よりです。
日替わりメニューもあったようで
土曜日は「ビフォー・アキューズ・ミー」をやったようですね。
僕も何年か前にライブ行った時
やっぱりギターうめーなって思いましたよ。
『I Shot The Sheriff』を生で聞きたかったな~
Commented by ryo_1989 at 2009-03-01 22:00
そうですね、昨日が千秋楽でしたよ。
確かにビフォー・アキューズ・ミーは聴きたかった。だってクラプトンのブルースナンバーで一番好きですから。
でもIsn't It A Pityが聴けて、大満足です♪
Commented by miyamoa at 2009-03-02 00:07
こんばんは☆
楽しめたみたいで良かったですね!
俺はジョージ・ハリスンとのジョイントの時に観たきりです。
その時もジョージとのギターの音色の違いにびっくりしました!
もちろんクラプトンの音の方が断然格好いい訳ですよ!
あまりクラプトンにはハマってない俺ですが、生で「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」のソロを聴けた時は泣いてしまいました。
やっぱりクラプトンは巧いですよね。健在って感じですね!
Commented by ryo_1989 at 2009-03-02 22:11
miyamoaさん、こんばんは。
はい!楽しんできました。ジョージとのツアーに行かれたんですか!?羨ましい・・・。
しかもWhile~が聴けたとは・・・羨ましい(笑)。
また来日したら絶対行こうと思ってます。
Commented by nowhere1967 at 2009-03-03 23:12
クラプトン、行きましたか^^
いいなぁ。
地方に住んでいることもありますし、出無精なので(笑)。
ライヴというものに行ったことがあまりないのですよ。
Commented by ryo_1989 at 2009-03-04 22:30
はい、行ってきました。
こういう時だけ東京に住んでて良かったと思いますね(照)。
ただ他は・・・特にメリットはありませんよ~。
by ryo_1989 | 2009-03-01 03:09 | Live!Live!Live! | Comments(6)

1989年(平成元年)生まれの音楽ファンによる音楽感想文集♪


by ryo